【アメフト】スプリングリーグ、TSL(The Spring League)とはどんなリーグ?開催時期でリーグ内容が違います!

全て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スプリングリーグ、通称TSL(The Spring League)とは?

スプリングリーグ、通称TSL(The Spring League)は2017年に初開催されたフットボールリーグです。

今もなお定期的に行われおり、毎回プロを目指すフットボーラーを中心に集め、キャンプや試合を行うスカウトイベントです。

CEOのブライアン・ウッズ(Brian Woods)が2016年初頭にスプリングリーグを設立し、翌年2017年に開催に至りました。

今では、NFL(National Football League)やCFL(Canadian Football League)、今季開幕予定だったXFLといったプロのフットボールリーグのスカウトやGMにアピールする絶好の機会として捉えられており、毎回100を超える選手が参加をしています。

Home - The Spring League
An instructional league & showcase for professional football talent
これまでにNFL及びCFLと契約した選手は100人を超える

毎開催時、スプリングリーグには数多くのプロチームのスカウトが足を運びます。NFLからは20チーム、CFLからは9チームにも及ぶスカウト陣が参加するので、選手たちにとっては、目の前で自分を売り込めるこの上ないイベントです。

参加者の平均年齢としては24歳と若く、年々レベルも上がってきており、プロチームへの人材排出量も増えてきています。

スプリングリーグ経由で、NFLのチームと契約した選手は2020年9月現在で91人、CFLのチームと契約した選手は50人の合計141人とかなり多く数の選手がプロリーグ入りを果たしています。2017年から始まったと考えると1年間に約35人のプロ選手を排出していると考えると恐ろしいリーグですね。

スプリングリーグの日程

「スプリングリーグ」と一口に言っても、日程自体は開催時期に変化します。日程は名前の通り「春」だけに行われるように思われる方も多いと思いますが、実際は春、夏、秋と通念を通して開催されます。

開催方法はざっくりと2パターンに別れ、

①スプリングリーグ

②スプリングリーグショーケース

と呼ばれています。

①スプリングリーグ

こちらは日本でもおなじみの一般的なスプリングリーグです。

約2週間から1ヶ月に渡るキャンプが行われ、そこで練習と試合を繰り返します。

練習ではプロレベルのコーチから指導を受けることができ、試合ではプロチームのスカウトにプレーを見てもらえるというなんとも贅沢なイベントです。

スプリングリーグは3-4つのチームで構成され、各チーム3週間のキャンプ中に、2試合行います。2019年のスプリングリーグはテキサス州オースティンで、2020年のスプリングリーグは、ネバダ州ラスベガスで開催されました。

2019シーズンはXリーグ、オービックからRB李卓(りたく)選手とWR西村有斗(にしむらあると)選手が、IBMからK佐藤敏基選手が参加し、2020シーズンにはオービックから外国人選手DLジェイソン・ファナイカ選手が、IBMから私、LS繁永(しげなが)が参加しました。

②スプリングリーグショーケース

夏と秋にかけて、スプリングリーグの縮小版、スプリングリーグショーケースが開催されます。

通常のスプリングリーグと違い、約4日間の開催となり、主に試合を行い4日間を過ごします。

夏と秋にショーケースを開催する意義としては、選手がスカウトの前で評価される機会を増やすことだとスプリングリーグの担当者は話しています。一度でもスプリングリーグに参加したことがある選手は情報のアップデートを、初参加の選手にはスカウトの前で評価される機会の提供を目的としているようです。

2019年のスプリングリーグショーケースはカリフォルニア州オレンジ郡で、2020年のスプリングリーグショーケースは、コロラド州デンバーで開催されました。

2019シーズンはXリーグ、エレコム神戸(当時)から山﨑丈路(やまさきたける)選手が参加しました。

最近では国際試合も開催。今年度は秋に1ヶ月のスプリングリーグも!

スプリングリーグ初の国際試合として日本代表と試合

記憶にも新しいと思いますが、2020年3月1日にテキサス州ダラスで、スプリングリーグ選抜チームと日本代表の試合が行われました。結果は36-16と日本代表は力負けしてしまいましたが、来年以降もスプリングリーグ、日本、双方の発展のために、こういった機会を設けたいという話も聞いているので楽しみですね!

2020シーズンは秋にも長期間のスプリングリーグを開催

これまでは春のみ期間の長いスプリングリーグを開催していましたが、2020シーズンは10月にも長期間のスプリングリーグが開催されるようです。

春と同じネバダ州ラスベガスの開催で、10月7日から28日までの期間となっております。

まだ参加募集をかけていますので、興味がある方はいかがでしょうか??

↓参加申し込みはこちら↓

TSL 2021 - Player Application

次回はスプリングリーグの参加方法や費用について書いていきます!

コメント

  1. […] 以前にもご紹介したように、「スプリングリーグ」と一口に言っても、日程自体は開催時期に変化します。気になる方-は前回の記事を参考にしてみてください。 日程は名前の通り「春」だけに行われるように思われる方も多いと思いますが、実際は春、夏、秋と通念を通して開催され、その時々でスケジュールは変化します。 開催方法はざっくりと2パターンに別れ、 ①スプリングリーグ ②スプリングリーグショーケース と呼ばれています。 スプリングリーグショーケースは日程が短く、主に試合のみのため、今回は日程の長い通常のスプリングリーグの日程を私の参加した「TSL2020 VEGAS」を参考にご紹介します。 […]

タイトルとURLをコピーしました