【アメフト】スプリングリーグ、TSL(The Spring League)結果報告@ラスベガス

全て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TSLに参加してきました

2020年3月1日-3月13日の間にアメリカ・ラスベガスにて開催されたTSL(The Spring League)にLS(Long Snapper)として参加してきました!

多くのみなさんのご支援や支えがあったからこそ、今回のTSLへの参加は実現しました。

本当にありがとうございました。

TSLの結果

TSL受賞内容

ラスベガスにて約10日間に渡って開催されたTSLの成果を報告いたします。

期間内に2回の試合を行い最終的に、

・「Big Hunk」

・「Coaches Choice Awards:Special Teams Awards」

・「Stand-Out Performers」

3つの賞を受賞させていただき、参加者の中で最多の賞をいただくことができました。

特に3つ目の「Stand-Out Performers」は参加者数百名の中から5名しか選ばれず、過去にLSが受賞された記録はなく、LSとしても日本人としても初めて選出していただきました!

みなさま本当にありがとうございました!

Big Hunk

Big Hunk受賞後の写真

 

Coaches Choice Awards:Special Teams Awards

Coaches Choice Awards:Special Teams Awards

 

Stand-Out Performers

Stand-Out Performers

プロチームからのコンタクト

TSL期間中のコンタクトは1件

ラスベガス滞在時のTSL期間中には1つのプロチームから声をかけていただきました。

軽く会話を交わし、

「もう少し身体が大きければ可能性がある」

というようなことを言っていただきました。英語でのコミュニケーションにも慣れていなかったので、上手く返答やアピールができなかったのがもったいなかったなあと思い、最低限の英語力も必須である、とこの時に感じました。

今回のTSLで明確になった自分自身の課題は、極端に言うと「フィジカルだけ」だとわかったのは大きな収穫だったと思います(もちろん技術もまだまだですが、、)。

次回はTSLとは何かについて触れていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました